フリーランスで仕事しよう!楽々見つかる、仕事探しの方法まとめ

フリーランスや在宅ワーク、せどりなど、今は稼ぐ方法がたくさんあります。あなたにあった仕事を見つけて、好きなこと得意なことで稼いで生計を立てよう!

コラム 在宅ワーク

在宅ワークは資格で報酬が変わる!持っている資格を武器にしよう!

更新日:

null

在宅ワークをするときに資格は必要でしょうか。

在宅ワークは、誰でも家でできる簡単な作業というイメージが一般的ですよね。
実際、クラウドソーシングサービスのタスクで募集されている仕事のように、初心者歓迎・スキル必要なしの案件は数多くあります。

ですが、そのような案件はとても報酬が低く、時間をかけてもお小遣い程度にしかならない場合がほとんどです。

そんなときこそ、資格の出番!
資格は低報酬環境から抜け出すための大きな武器になるのです。

 

在宅ワークにとって、資格や実務経験は高額案件を取るために必要な条件

在宅ワークするときに資格は必要ではありません。
しかし、あれば使い方次第で強力な武器になります。

たとえば、クラウドソーシングでタスク案件を探してみると「初心者歓迎」「簡単」「◯分で完了」という言葉をよくみます。
スキマ時間にちょっと稼ぐにはとても魅力的なフレーズですよね。
(参考:ランサーズ「タスク・作業の依頼・仕事」

ですが簡単な分だけ報酬は低く、1件5〜100円程度です。
アンケートのように時間がかからない仕事なら悪くありませんが、ちょっと文章を書くようなライティング案件になると、手間の割に報酬が低くてなかなか稼げないと感じます。

ところが、同じタスクでも報酬が高い案件もあります。
そういう高額タスク案件は、たいてい「○○限定」「○○の経験がある方」「○○に詳しい方」のように、作業するために必要な条件がつけられています。
こうなると報酬は200〜500円のものが多く、ときには1,000円以上になる場合だってあります。

つまり、資格や実務経験があるほど、より高額な案件に取り組むことができるのです。
一般に知られていない情報や実際の体験に基づくノウハウは希少価値がありますから、当然といえば当然ですよね。

 

プロジェクト案件を取るときに、資格は強力な武器になる!

資格や実務経験はタスクの高額案件に取り組むときに役に立つとご紹介しましたが、もっと効果的な例は同じクラウドソーシングでプロジェクト案件にチャレンジするときです。

プロジェクトとは、クライアントが募集した案件に対して、在宅ワーカーがどう取り組むか提案し、採用されてから仕事をする方式です。
まずクライアントに選ばれなくてはなりませんし、仕事内容もタスクより時間も手間もかかる案件ばかりですが、その分報酬額は高くなります。
タスク案件でシステムに慣れたら、プロジェクト案件も取っていくのが、クラウドソーシングで収入を増やす定番のパターンです。

このプロジェクト案件では、関連する資格があると提案文に強い説得力がつきます!

たとえば、保険関係のライティング案件があったとします。

クライアント側として考えたとき、「知識はありませんがインターネットや文献を調べて書きます!」と主張するワーカーと、「ファイナンシャルプランナー技能士2級を持っています」と書いてあるワーカーと、どちらを採用するでしょうか。
同程度のライティング実績を持っているなら、案件に関係する資格を持っている後者のほうを選びますよね。

公平な試験で一定の成績を収めたことを保証する資格を持っている人のほうが、0から調べて書く初心者よりも、情報の正確性・信頼性が高くなります。

特に最近では(当然といえば当然ですが)ネット上の情報に関して正確性・信頼性を重視する傾向が高まっているので、クライアント側もより正しい知識に基づいて記事を書く在宅ワーカーを採用するように注意を払っているのです。

もちろん、資格があるなら必ず採用されるわけではありません。
案件の内容によっては資格よりも実務経験や体験、実績が重視されることも多いですし、民間企業が発行している趣味系資格だと残念ながら評価されないときもあります。

それでも、何も持っていないより資格があるほうが自信を持って提案できますし、提案内容の説得力もまるで違ってくるのです。

 

持っている資格が有利にはたらく案件を探そう!

null
このように、在宅ワークするときに資格は必要ありませんが、使い方次第で強い武器になります。
持っている資格は有効に使うべきです。
また仕事の幅を広げたり、より高額な案件を勝ち取るためにスキルアップすることは、絶対に無駄になりません。

大切なのは、所有資格を生かせる案件を探して、きちんとアピールすることです。
特にプロジェクト案件に提案するときは、どんな資格を持っていて、案件に対してどんな利点があるのか、しっかり説明する必要があります。
趣味系や知名度の低い資格であっても、アピール次第ではクライアントの興味と信頼を勝ち取れます!

持っている資格を生かすも殺すも案件選びとアピール次第。
在宅ワーカーとしての自分の強みを120%生かして、高額案件をゲットしましょう!

 
 
※今からでも遅くない。あなたの武器を手に入れよう!おすすめの資格・学習サイト

おすすめ記事

null 1

在宅ワーク・SOHOという単語を耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。 会社に行かず、自宅や近所のカフェで働くというワークスタイルのことです。 「でもそれって、特別な資格やスキルを持っている ...

null 2

Webライティングを続けていると、誰もがぶつかる壁があります。 それは記事単価! クラウドソーシングサービスで案件を探していると分かりますが、Webライティングの報酬は文字単価にして0.3円から0.5 ...

null 3

結論からいいますと、私はWebライティングで月収8万円から12万円前後稼いでいます。 パートで働くのと同じくらいの金額なら、家にいて子育てをしながらでも得ることができるのです。 クラウドソーシングサー ...

null 4

私は以前、婚活パーティーの主催企業に関わっていたのですが、そこでサラリーマンの方を中心に広まっていた副業の方法をご紹介します。 それは、婚活パーティーや恋活イベントへの集客協力です。 これが意外と稼げ ...

5

中高年には厳しい就活。だからこそフリーランスで仕事を掴みとろう! 当サイトは、30代から40代の転職希望者または失業者に、フリーランスという働き方をご紹介することが目的です。 今は30代40代の方々に ...

-コラム, 在宅ワーク
-, , , ,

Copyright© フリーランスで仕事しよう!楽々見つかる、仕事探しの方法まとめ , 2017 AllRights Reserved.