フリーランス 便利なツール&サービス

フリーランスには日頃の経理事務が大切。会計ソフトを導入しよう

更新日:

null

フリーランス(個人事業主)になると、経理事務もしなくてはなりません。
面倒ではありますが、これはどうしても必要なのです。

それは確定申告があるから!

毎年の所得を申告する確定申告は、所得税や住民税を定めるデータであり、フリーランスは必ず提出しなくてはなりません。
この確定申告の書類を作るためにも、毎月帳簿をつけ資料を保管しておくことをお勧めします
日頃から下準備しておくことが、確定申告の面倒さを軽減させる唯一の方法だからです。

 

「青色申告」と「白色申告」の違い

確定申告には以下の2つの申告方法があります。

・大まかな計算で申告できる「白色申告」
・しっかりした帳簿と決算書が必要ですが、効率よく節税できる「青色申告」

転職・再就職希望者がフリーランスになった場合、初めての確定申告はほとんどは白色申告になると思われます。

節税を考えたときに,どちらが得かというなら確実に「青色申告」です。
もし経理の知識や実務経験があって毎日経理事務を行えるか、税理士に依頼できるなら青色申告をお勧めします

青色申告の場合は「開業してから1ヶ月以内に税務署に開業届を提出」し、「青色申告を始めようとする年の3月15日もしくは事業開始日から2ヶ月以内に、税務署に青色申告承認申請書を提出」する必要があります。
青色申告をするなら、これら手続きを済ませておきましょう。どちらも最寄りの税務署で相談すれば、手続方法を教えてもらえます。

しかし、フリーランスになって初年度からいきなり節税に頭を悩ませるほど稼げるかというと、残念ながらそこまでは甘くありません。

フリーランスとして独立するためにじっくり下準備をしていたような方々を除いて、転職や再就職活動のさなかでフリーランスを選択した方は、初年度は会計に手間をかけたり、税理士に依頼できたりするほどの余裕はない場合のほうが多いでしょう。

現実問題として、始めの年は「白色申告」でも十分だと思います。
 

白色申告でも帳簿作成と保管は必要

白色申告は青色よりも申告するときの計算が大まかで済みます。
それこそが白色申告の最大のメリットです。

仕事を軌道にのせようと時間をおして頑張るフリーランス一年目に、確定申告のための細かい書類作成作業はなかなか負担になります。

しかし、毎月の記帳と書類の保管は結局必要ですから、たとえ白色申告を選択してもこまめに管理しておきましょう。

平成25年以前の白色申告は、前々年もしくは前年の所得合計が300万円を超えない場合、記帳する必要はありませんでした。
しかし、平成26年度以降は所得額に関係なく、白色申告の場合にも記帳と書類保管が義務付けられたのです。

ですから、青色申告に比べ簡易だった白色申告のメリットが小さくなったわけで、どうせ帳簿をつけるなら「青色申告」の方がいいという考え方もあります。

確定申告を青色にするか、白色にするかは自由ですが、どちらにしても帳簿は必要です。
日々の経理事務には慣れていたほうがいいでしょう。
 

フリーランスになるなら、会計ソフトが必要です

null
このように、フリーランス(個人事業主)になったら経理事務は絶対に必要になってきます。

確定申告するためにも、経営状態を把握してさまざまな決断の材料にするためにも、会計データが必要だからです。
仕事が軌道にのり所得が増えたときのためにも、開業してから毎月の入金出勤管理と領収書や請求書の保管をしておきましょう。

多くの方は本格的な経理事務に慣れていないでしょうが、今は便利な会計ソフトがあります。
少々不便ですしサポートもないのでお勧めはできませんが、フリーソフトだってあるのです。

なかには毎日・毎月のデータを入れるだけで、確定申告に必要な書類まで作成できる機能がついているものもあります。
経理事務の経験がなく、苦手な方でも比較的カンタンに記帳できますから、利用してみてください。

フリーランス(個人事業主)にとって、会計ソフトは必要不可欠なツールなのです。
 
 

【おすすめのオンライン会計・確定申告ソフト】

おすすめ記事

null 1

今では実際にお店を持たなくても、インターネットを使って販売ができるようになりました。 ネットショップのほかにも、不用品を売買するネットフリマやネットオークションなど、さまざまなサービスがあります。 さ ...

null 2

私は現在本業を持ちながら、クラウドソーシングで副業をしています。 その内容は主にWebライティングです。 クラウドソーシングで副業って、いったいいくら稼ぐことができると思いますか? たいしたお金になん ...

null 3

Webライターにとって、記事は書くだけでは終わりません。 初稿の完成後に、重要な作業があります。 それは、校閲・推敲! 校閲・推敲作業はライターや編集にとって、記事の質を高めSEOの上で重要な工程で、 ...

null 4

私は現在、フリーランスのシステムエンジニアとして営業しています。 フリーランスになって、もう6年目になりました。 現在はいくつかの案件をかかえており、マルチタスク状態です。 そんな私の仕事の探し方、稼 ...

null 5

Webライティングを続けていると、誰もがぶつかる壁があります。 それは記事単価! クラウドソーシングサービスで案件を探していると分かりますが、Webライティングの報酬は文字単価にして0.3円から0.5 ...

-フリーランス, 便利なツール&サービス
-, , ,

Copyright© フリーランスで仕事しよう!楽々見つかる、仕事探しの方法まとめ , 2018 AllRights Reserved.